刺身、加熱も、まぐろ頭の身 (脳天)500g 

ハチの身
まぐろステーキ
お刺身でも食べられる新鮮さ

まぐろのハチの身とは、まぐろの頭の身のこと。
脳天、ツノトロ、頭肉(ずにく)とも呼ばれ、ほほ肉に近い部分です。

焼津屋がお届けするのは、焼津港で水揚げされた天然メバチマグロの頭の身です。
焼津では、ベテラン職人が10人ほどで、市内の加工場でマグロの頭を毎日捌いています
そのため、とても新鮮なので、お刺身でも食べられるのが特長です。
ハチの身は、コラーゲンでできているため、筋が多い部分なのですが、お刺身で歯ごたえを楽しむ方も多くいらっしゃいます。

また、スプーンでまぐろの身だけをそぎ取って、刻みネギをのせ、ネギトロにするのもおススメです。
ハチの身
火を通せば極上の旨みが

コラーゲンたっぷりのハチの身は、加熱することでさらに旨味を増します

表面だけ炙ってまぐろのタタキにしたり、まぐろのハンバーグにしたり、焼き鳥のように串に身を指して塩を振って焼いたり、サイコロステーキにしたり。さまざまなレシピでお楽しみいただけます。

また、コラーゲンを加熱すると、筋がゼラチン状になり柔らかくなります。
寒い冬は、白ネギと煮る葱鮪鍋(ねぎまなべ)にして、家族団らんをしながらお楽しみください。
ハチの身
貴重でも安い秘密

●おいしさのヒミツその1

まぐろのハチの身は、赤身の半値ほどとその安さも魅力のひとつです。
ハチの身は、「鮪の頭の身」であり、大きなまぐろからでもわずかな量しかとることができません。
こんなに貴重な食材なのになぜ、お安くご提供できるのでしょうか。

<安い理由>
1)水揚げ量日本一の焼津には、まぐろの加工場や魚屋が多く、取り扱い量が非常に多いから
2)大小不揃いのため

美味しいまぐろを安く食べたい、まぐろを加熱して食べるのが好きだ、歯ごたえのあるまぐろの刺身が好みだ、という方には大変おすすめの部位です。

美味しく食べるための解凍方法
まぐろのハチの身は、冷凍されています。使用する前に、解凍してお使いください。

解凍方法は以下の通りです。
1)袋から取り出し、水道水の流水で表面だけ水洗いしたら、水を入れたボウルで数分つけます。
2)芯が凍った状態で水から取り出し、キッチンペーパーで水気を取ります。お皿にのせ、冷蔵庫で1時間程度入れておきます。



▼ご注文はこちら まぐろのハチの身

刺身、加熱も、まぐろ頭の身 (脳天)500g 


価格:1500円(税込)
品番:R-589464


ご注文、お問い合わせ お電話でも承ります
フリーダイヤル 0120-85-1137

お支払い方法、送料、納品書、配達日について

詳細 加熱、刺身用 まぐろの頭の身 (はちの身)500g 
賞味期限 冷凍 1週間 冷蔵2日
より美味しく 以前は、加熱用でしたが、現在、お刺身でも食べれます
唐揚げ、フライ、煮込みにも
他の調理例
販売期間 常時販売
お支払方法 クレジット、amazonペイ、代引き、銀行振込、コンビニ先払い
配送について 冷凍クール便(クロネコヤマト)
冷凍、冷蔵、常温品との同梱可能
最適な温度でお送りします

同梱した場合、送料は加算されません

本州、四国、九州の場合には、送料 980円
北海道、沖縄へは、送料 1,680円
お届け日時 在庫がある場合、即日発送
在庫がない場合、入荷後発送(新鮮な食材をお送りするためにご理解下さい)
注文日より4日後からのお届け指定が可能です
ギフト(贈り物)/お祝い/誕生日祝い/お見舞い/内祝/父の日/母の日/お中元/御歳暮/ゴルフコンペ景品/プレゼントに

水曜定休日

刺身、加熱も、まぐろ頭の身 (脳天)500g